So-net無料ブログ作成
検索選択

博多ラーメンセンター。 [ラーメン]

いえね、地方から東京に出てくるといろんなことで戸惑ったり困ったりするわけですよ。
共通語だと思っていた言葉が方言だったり(「なおす」=片付ける、とか)、習慣の違いとか食べ物の味とか。東京が合わないとか嫌いとかそういうことではなく、今でも九州に帰ると素直に食べ物は美味いと思います。

で、私的に一番重要で困る問題はラーメンです。トンコツを食べたくてジタバタしたとき、買い置きのインスタントでは納得できない場合があります。
そんなときは、遠くの「田中商店」や「しばらく」まで1時間以上かけて行くしかありませんでした。

しかし、同じような体験をしたアナタ、もう大丈夫です。
今は、東京にはこのお店があります。

その名も大層な、飯田橋「博多ラーメンセンター」。
仕事帰りや飲んだ後にも便利な都心部、飯田橋駅の近くにあります。
その珠玉の一杯は、こんな感じ。

博多ラーメンセンター.jpg

センターと言いつつ、席数は10席あるかないかの、カウンターだけの小さなお店です。
正月などを除いて年中無休らしい。若い大将がいつ行っても厨房にいますが、ちゃんと休んでいるのかなぁ。Webをみると、二子玉川の名店「濃麻呂」で修行されたようですね。

実は2年くらい前に福岡出身の知り合いから存在は聞かされていて一度食べに行ったけど、そのときは「ふーん、まぁまぁかな」という感じでした。
しかし先日、たまたまふと思い出して行ってみたところ、あらびっくり。
う、美味い!一体、何があった?
思わず店主に「驚いた!こりゃ美味いですねぇ」と話しかけてしまいました。
聞けば店主は福岡出身だそうです。これは、福岡でも充分通用するレベルです。
地元にあったら、帰省するたびに必ず通うお店でしょう。
一口目からレンゲに残る髄。懐かしい口当たりとまろやかな、それでいて芯の通った味わい。うーん、美味い。

困っているのは、ちょうど帰り道に途中下車すれば寄れるところにあること。
週1くらいで通っちゃいそうで……。

ちなみに私の通勤路線・地下鉄有楽町線を飯田橋で降りてからの行き方。
地下鉄東西線の方へ連絡地下道を歩き、東西線飯田橋駅の改札にたどり着いたら、改札に向かって右手、A4出口の階段を昇ります。
するとそこは目白通りですので、そのまま道の右側を九段下方向へ。
途中、麹町にある某ラーメン屋(つ○田)の支店があり、あんまり美味しくないのに(意見には個人差があります)行列ができていますので、並んでいる人たちに向かって「かわいそうに。この先にもっと美味いラーメン屋があるのに知らないんだね。」と心の中でつぶやきましょう。もちろん声に出しても構いませんが、責任は持ちません。
で、さらに歩くと大阪王将がありますが、ここにはちょっと心が揺らぐ気もしつつ、さらに歩きます。東日本銀行を過ぎ、飯田橋2丁目の交差点を過ぎたところで、道に「博多ラーメンセンター」の看板があります。そこを右折すると、すぐ目の前にお店があります。
ここまで、A4出口から徒歩5分くらい。

さぁ、行きたくなってきたでしょ?週に一度は、博多ラーメンセンターへ。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

Lionbass

行かなければ!
by Lionbass (2014-02-05 09:18) 

あま

ご無沙汰しております!

先程飯田橋で一杯引っかけてきまして(ラーメンw)ココのお店が気になってたんですよねぇ。
ググったらこちらにたどり着きまして「お!soltiさんのブログじゃないの!」ってことで書き込みさせていただきます。
結局第一候補の新店の「つじ田奥の院」でニボニボスープを堪能したわけなんですけどね。(^_^;)

この記事を見て確信しました。
これは行かんばいかんと!

てか、師匠と三人で飲みたいっすねぇ。

あたくしあっち行ったりこっち行ったり色々あったのですよ。(^_^;)
積もる話はまた今度ってことで♪^^
by あま (2014-05-18 17:21) 

solti

おー。あまさん!お久しぶりです。積もる話、やりましょう!
by solti (2014-05-21 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。