So-net無料ブログ作成

芦屋交響楽団。 [音楽]

今クールのドラマがほぼ出揃いましたが、うーん、なかなか追いかけて観ようと思うものが
ありません。
残るは、来週から始まる「SP」が楽しみかな。金城一紀さんの書き下ろし。
うーむ。良さそう。

で、そんな中、かなり気になっているのが「ハタチの恋人」の音楽。
ドラマの中のBGMが、それはそれは素敵なトロンボーンの演奏なのですよ。
あれ、誰が演奏しているんだろうなぁ。CD、出ないものか…。

と、そんなことはさておき、昨日の土曜日、嵐にもかかわらず演奏会に行って参りました。
関西のアマチュアオケの中でもかなり有名なところですね、芦屋交響楽団の東京公演。
これは聴かないと。で、嵐の中、池袋の東京芸術劇場へ。

プログラムは、関西っぽくない(?)落ち着いた感じ。

で、曲目は、
リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲
芥川也寸志:オーケストラのためのラプソディ
チャイコフスキー:交響曲弟4番

指揮は、松尾葉子。

すごいなぁ。プログラムに芦屋市長の挨拶が載ってますよ。

演奏は、さすがに評判どおり、巧いですね。とても柔らかい音。
トロンボーンも暴れないし(笑)。
だからこそ、今回のプログラムよりは、ブラームスなんかの方が合うように思います。
いや、今回の曲も良いけど、個人的にそっちを聴いてみたいだけですが。

さすがに演奏中は撮影できないですので、終演後、みんなが帰り始めたところを1枚。

なんか、よくわかんないですね。でも、客席は8割がた埋まったんじゃないかなぁ。
あの嵐の中、たいしたもんです。

あ、で、これはアンコールの張り紙。

うちのオケも、大阪あたりで演奏会、やってみたいもんだ。
マーラーあたり、ひっさげて、シンフォニーホールで。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 8

Lionbass

soltiさま
嵐の中、お疲れさまでした。
私もなかなかいい演奏だと思いました。

芦響の水準が高い理由の1つは、関西以外の活動経験のある人がたくさんいるからではないかと思っています。
でも、いまだに「団内指揮」なんているのは、ちょっと違和感ありませんか?
東京ではあまり聞いたことがありませんが、これはやはり関西の置かれている状況の現れではないでしょうか。
by Lionbass (2007-10-29 07:20) 

shinkagetsu

台風の中 お疲れ様でした。

大阪公演か??

実現できたらいいね。
by shinkagetsu (2007-10-30 00:33) 

solti

> Lionbass さま
ありがとうございます。東京と関西の違いは、音大出身の人たちがアマオケで活動しているという点もありますね。東京では、まず見かけません。音大出て演奏家にならなかった人たちは、一体どうしているのでしょうか…。
by solti (2007-10-30 01:20) 

solti

> shinkagetsu さま
まぁ、いつまで楽器を吹けるかわからないので、いろんなことをやっておきたいですね。
by solti (2007-10-30 01:21) 

Ω

関西出身としては「卒業するといつかは芦響」みたいな憧れがあり、今回聴きに行きたかったのですが野暮用で行けませんでした。
それにしてもやはり評判どおりの演奏を聴かせてくれたみたいですね。

>Lionbassさま
「団内指揮者」を置いているのは関西のアマオケでは珍しい方だと思います。もっとも関西の学生オケは定期演奏会のオープニングは学生指揮者が務める例が多かったと記憶しています。(母校もそうでした。)
by Ω (2007-10-31 23:24) 

makotb321cf

私が入っている2つのアマオケのうちの1つは団内指揮者を置いています。
確かに安価で定期演奏会の練習の下振りやファミリーコンサート等の小さい本番を振ってくれる指揮者や指揮者の卵が関西は少ないです。
関西に限らず東京以外はすべて同じ状況かと思います。
阪大等の一部を除いて、ほとんどの大学オケでは学生指揮者を置いてますのであまり違和感はないですが。
by makotb321cf (2007-11-02 00:23) 

Lionbass

soltiさま、Ωさま、makotb321cfさま、皆さま
すみません。
私の書き込みが波紋?を呼んでいるようで…。

東京だと、大部分のアマオケが、プロの指導者(指揮者・トレーナー)を呼んで練習していると思います。
関西にはそれだけのプロの音楽家がいないのでしょうし、もしそうだとしたら、そのような状況は残念だ、ということを言いたかったのですが…。

一言で言えば「東京一極集中」ということになるのでしょうが、簡単には論じられない難しい問題かもしれません。

もう一言だけ…。
「”プロの指導者”だから、アマチュア(学生指揮・団内指揮)より音楽的に優れている」、ということでは決してないだろうと思いますが、音楽性だけの問題ではないだろう、と考える次第です。
by Lionbass (2007-11-02 18:39) 

solti

おやまぁ、ちょっと留守にしていたら、なにやら活発な場になっていましたね。どうもありがとうございます。
たしかに、田舎にいた頃は、こんなにプロの音楽家に接して、指導してもらえるなんて想像もしなかったですもんね。プロ野球も地域密着型で成功していますし、音楽も、もっと全国に地盤を作らないと、正直言って成り立たなくなっているように思います。東京に10以上ものオケがあっても、経営的に成り立つわけがありませんからね。
by solti (2007-11-02 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。